CRYPTRECとJPCERT/CCSG

直接は関係ない二者ですが、過去問にて、1つの問題の選択肢として一緒に登場し、自分の中でごちゃごちゃになってしまったので、まとめておきます。

CRYPTRECクリプトレック

暗号技術の評価検討をしている。

電子政府における調達のために参照すべき暗号のリストは、安全でオススメの暗号のリスト。総務省経済産業省が作っている。

危殆化破られやすくなって使い物にならなくなるしたらリストから外される。

JPCERT/CCCCコーディネーションセンター

セキュリティインシデントの報告の受付や対応支援などをしている、総合受付窓口のような組織。

他のCSIRTと連携して活動する。日本におけるCSIRTの親分的存在。

政府や特定の企業からは独立した組織その点でCRYPTRECとは対照的。

広告を非表示にする