女性が避けられないこと

女性は

【骨の病気、骨粗鬆症のリスク】が高い。

私は大丈夫!と言っている人の自信すら

【打ち砕く】ある時期があるのです!

それは

【閉経】後です。

若いうちは、【エストロゲン】の働きで

1【骨吸収】骨を壊す

2【骨形成】骨を作る

この二つのバランスをとってました。

それが

閉経後から

エストロゲンが減少】

【骨吸収】が優位になる!

骨を壊す速度がはやくなり

【骨密度が急激に低下】

************

あんなに元気だった丈夫そうな女性も!

骨粗鬆症!!!

になる!

その骨粗鬆症の【前ぶれ】を知ってもらいたい。

それは!

【ある痛み】

良くあるのが

【急に背中痛い】

【急にお尻が痛い】

【急に手が痛い】

痛かったら?

シップや痛み止めしません!?

骨粗鬆症って

初期段階は

【ただの痛み】なんです!

ポキ!!!

って折れるのは

【何も予防しないでほったらかし】した人がなる!

女性って高齢者になると

【身長が低くなりませんか!?】

背骨が【骨折】をしているんですよ!

それが

【ちょっとした痛み】

【慢性的な痛み】のように感じる

起き上がる時に

【ピリリと痛い】

背骨の負担かかると所が

【欠けてきてる】

そして、三つの背骨が骨折すると!?

身長約5センチから3センチは低くなる。

骨を強くしていかないと

本当に苦痛の生活をしていく事になる!

【苦痛の生活】

よく言いますが

患者さんから聞いた話なんです。

【テレビのリモコン取るのが苦痛】

【笑うだけで身体中痛い】

だから、笑わないように気をつける。

良く骨には

【カルシウム】なんて言いますが

違う!

【コラーゲン】

ヒアルロン酸

【カルシウム】

この三つのバランスが大切!

って知ってましたか?

家で例えると!

柱はコラーゲン、ヒアルロン酸

その壁がカルシウム。

カルシウムだけとって

柱に必要なコラーゲン、ヒアルロン酸とらないのは?

だから、患者さんの食生活を考えて色々伝える話は変わります。

例えば

背の大きな男性は

断然、カルシウム不足になりやすい!

他人より大きいからカルシウムが不足確実。

だから、カルシウムメインで勧めてしまう。

女性は

柱のコラーゲン、ヒアルロン酸

極度に足りないから

そっちから!

予防しないで折れるの待つか!?

老化に抵抗していくか!?

どちらが幸せなのか!?

みなさんの親戚の

おばあちゃん、おじいちゃん

見て判断して下さい!

もしくは、病院のリハビリテーションなどに通う方を見てください!

女性は特に骨には気を付けて!